オリーブスクワランのオリビア公式オンラインショップ

#17 季節の変わり目の肌には、シンプルケアを!

2017-11-10

トラブル肌は一旦休ませて

季節の変わり目に肌が荒れたり調子が悪くなったりする人は多いです。ちょうど秋の新製品が発売される時期でもありますし、こんな時、化粧品を替えてしまう人がよくいらっしゃいます。肌の免疫や抵抗力が弱っていることが考えられますから、夏向けの化粧品に多い刺激の強い美白タイプやアンチエイジング化粧品を一旦止めてみるのは悪くないですよ。
「肌荒れしている状態で色々つけると肌に良くなさそうだし、とりあえず化粧水をつけています」という方もよくいらっしゃいますが、水分の多い化粧水などの化粧品が肌に沁みるようなら、これも一時的に使わない方が良いですね。角層が荒れている肌には、水分の多い化粧水ほど刺激になりやすいのです。
こんなときは低刺激のもの、例えばクリームやワセリン、スクワランオイルなど油分の多いものを、皮膚を保護するように塗って様子を見ることをお勧めします。だいたい1週間くらい様子を見て、肌がだいぶ落ち着いてきたら、保湿に優れた成分を配合した化粧水や保湿美容液をたっぷり使って、バリア機能を正常な状態に作り直しておくと良いです。

化粧品は変えるべき?

同じ化粧品を使い続けると肌が慣れて効果が薄れるという話を聞きますが、それはちょっと違います。初めて使った時の驚くくらいの肌効果実感や使用感は、使い続けているうちに薄れていくものですが、肌にあった化粧品を使い続けることで、肌は健康的な状態を保つことができますし、結果として最大限効果が出るものです。薬と違って継続使用の効果が期待できるのが化粧品です。肌にトラブルが起きているときは、どのような化粧品を使っていても、一時的に使わない方が賢明です。いつも使っている化粧品アイテムの数を極力減らして、肌に最低限必要なものを使うことが肌荒れの時の対処法です。とにかく「シンプルケア」を心がけてください。もちろん、普段から肌に合わないものを使わない方がいいのは言うまでもありません。

肌荒れ時は、普段の生活の見直しを!

肌荒れは、肌の表面だけでなく、体の内側に原因があることも多いので、睡眠時間や食生活、ストレスなど、日常的に見直して見ることをオススメします。
よく言われることですが、肌の再生のためには睡眠がとても大切です。夜10時から深夜の2時までがゴールデンタイムと呼ばれるのはご存知だと思いますが、なかなか夜10時に寝るということはできません。実際にご相談いただくご愛用者様のお肌について聞いてみると、だいたい夜の12時30分がお肌の分かれ道のようで、その時間を過ぎている人は肌が荒れやすいように思います。また質の良い睡眠をとるためにも、体内時計を乱さないよう、毎日決まった時間に就寝することも大切です。
秋の夜長は、つい夜更かししがちですが、お肌のことを考えて早めの就寝を心がけてみてください。
あかしや化粧筆商品一覧ページへ
オリーブスクアランについて
シルクのべっぴん塾で掲載されました
お問い合わせ

お気軽にご連絡ください

フリーダイアル0120-236-753
平日:9:00~19:00
土曜:9:00~15:00
(日曜・祝日休み)
ネットからのお問い合わせ