#22 きちんと対策した人だけが手に入れられる「美しい肌」

2018-05-15

紫外線から肌を守ることが美肌への近道!

大人の女性にとってお肌のシワやシミは“大人ならではの魅力”などと言われることもありますが、実年齢以上に老けて見えてしまったり、肌が荒れてボロボロになっていたりするのは、あまり嬉しいことではありませんよね。どれだけ忙しくても毎日のスキンケアは欠かせませんし、これからの季節は特に“紫外線”対策も重要です。

化粧水、オリーブスクアランでのスキンケアと、紫外線対策は基本です。肌にダメージを受けたな、と感じた時はいつもよりたっぷりめの化粧水とオイルでじっくりスキンケアします。クマなど、顔に疲れが出てしまった時には、オイルを使って優しくマッサージするのもいいでしょう。

これでバッチリ!紫外線対策

紫外線を浴びないことが一番!外出時は必ず日傘や帽子を使いましょう。庭でのガーデニングはもちろん、ベランダで洗濯物を干す短時間でも油断は禁物です。室内や車の中であっても紫外線は窓をすり抜けるので日焼け止めは欠かせません。日焼け止めは朝一回塗れば良いと思われている方も多いですが、皮脂や汗で落ちてしまったり、お化粧と一緒によれてムラになってしまったりするので、一日何度か塗りなおします。室内で過ごすことが多い日は、メイク直しのタイミングで一度。外出している時間が多い日は、2時間おきくらいでこまめに塗り直しすると安心です。一日の紫外線量は、日中10時〜15時くらいにピークを迎えますので、この間は特に気が抜けません。

紫外線の影響とは

紫外線にはA波とB波がありますが、日焼けや炎症はB波によるものです。A波は肌の奥まで入り込み、シワや老化の原因になります。

多くの女性を悩ませるシワは“表情ジワ”や“真皮のシワ”がほとんどです。そして、これらのシワは真皮にある繊維(コラーゲン・エスラチン)を増やすためのケアを行わないと改善は難しいと言われています。コラーゲンの敵は加齢と紫外線です。コラーゲンは40歳を過ぎると急激に減っていき、肌は弾力を失い固くなってしまいます。また、このようにただ減少するだけでなく、紫外線による影響で変性します。これが進行すると、肌の構造が崩れ、くっきりとしたシワが現れる状態になってしまいます。これが真皮のシワの正体です。加齢を止めることはできませんが、紫外線を防ぐことはできますから、日頃からの紫外線対策は、絶対、なんです。
あかしや化粧筆商品一覧ページへ
オリーブスクアランについて
シルクのべっぴん塾で掲載されました
お問い合わせ

お気軽にご連絡ください

フリーダイアル0120-236-753
平日:9:00~19:00
土曜:9:00~15:00
(日曜・祝日休み)
ネットからのお問い合わせ