#15 季節の変わり目に増える「大人ニキビ」の悩み、その原因は?

2017-10-07

皮脂が多いせいでできるニキビは10代限定です

夏から秋へと気温も湿度も大きく変化するこの時期、乾燥肌と同じくらい多いのが大人ニキビの悩みです。意外に思われる方も多いかもしれませんが、余計な皮脂が原因でできるニキビはほとんどが10代限定の悩みです。20代以降にできるニキビはいわゆる「大人ニキビ」といわれるもので、皮脂の多いオイリー肌の人でなくてもできます。10代のニキビは皮脂の多い額などにできますが、大人ニキビは顔の下の方、あごなどの乾燥しやすい部分にできるのが特徴です。
季節の変わり目はどうしてもホルモンバランスが乱れがちです。さらに「秋の夜長」という言葉があるように、この季節はどうしても夜更かししてしまい、睡眠不足が続く方も多いのではないでしょうか。
ホルモンバランスが乱れたり免疫力が低下したりすると、毛穴の出口付近の角質が角化異常を起こして厚くなります。角化異常で毛穴が塞がれると、皮脂が詰まり始め、さらに皮脂を栄養源にアクネ菌が繁殖を続けて炎症を起こします。これが悪化すると膿をもったり、炎症が毛穴の周りまで及ぶこともあります。そして最終的にニキビの膿が外に排出されるのですが、ニキビが深い場合は膿が皮膚内でゆっくり吸収されていくこともあります。膿が中で破裂してより大きくなることもありますから、ここで無理に潰さないように注意してください。たとえ炎症が収まったとしても、陥没して痕が残ることもあります

できてしまったニキビには肌に優しい固形石鹸を使う

大人ニキビが出来ないようにするために最も重要なのは規則正しい睡眠です。毎日同じ時間に寝起きすること、6時間以上睡眠をとること、遅くとも0時から0時半には就寝すること、この3つから初めてみてください。ホルモンバランスを内側から整えるには漢方薬なども効果があります。

残念ながらニキビができてしまった場合、何に気をつければいいのか

皮脂の汚れが気になるからと1日に何回も洗顔したり、クレンジングをいつもより頑張ってしまったりするのは逆効果です。先ほどお話ししたように、大人ニキビは乾燥した肌がバリア機能を守ろうとして角質が厚くなり毛穴の出口が塞がれてできますから、むしろ悪化してしまいます。頻度ではなく質の良い洗顔を心がけましょう。

洗顔の質とは

朝起きてからの洗顔や、夜クレンジング後のダブル洗顔には刺激の少ない石鹸、つまり余分なものが加えられていないお肌に優しいもので、しかも適度に皮脂の汚れを落としてくれる固形タイプの石鹸がオススメです。ゴシゴシ洗いすぎて肌を傷めないように、よく泡だてて肌を撫でるように優しく洗ってあげてください。
オリビアのオリーブスクアラン石鹸は表示指定成分無添加、合成香料無添加、合成着色料無添加、合成酸化防止剤無添加、合成防腐剤不使用、変質防止剤(保存剤)不使用、酸化防止剤不使用な上、枠練り製法を用いてじっくり自然乾燥させているので、結晶が芯まで均一で泡立ちもきめ細やかでクリーミー。フワフワな泡を作るネットも付いていて便利なので、10代のニキビにはもちろんのこと、大人ニキビでお悩みの方にもオススメです。

あかしや化粧筆商品一覧ページへ
オリーブスクアランについて
シルクのべっぴん塾で掲載されました
お問い合わせ

お気軽にご連絡ください

フリーダイアル0120-236-753
平日:9:00~19:00
土曜:9:00~15:00
(日曜・祝日休み)
ネットからのお問い合わせ